検索について         

検索語と検索語の間は必ず半角のスペースで検索してください。
詳細検索は、「タイトル(論題)」,「上位タイトル(誌名)」 
「著者」,「キーワード」などから検索できます。       

Welcome Guest 
XooNIps検索
  
     詳細検索
インデックスツリー

詳細



閲覧数:1379
ID gk01706
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
本文 gk01706.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 1.5 MB
Last updated : Jun 1, 2015
Downloads : 2244

Total downloads since May 28, 2015 : 2244
URI
タイトル ドイツにおける終戦間際の美術作品の行方をめぐって-ヒトラー購入作品《イタリアのホーエンシュタウフェンブルク》を例に-
別タイトル
Über den Kunstschutz in Deutschland um Ende des zweiten Weltkrigs-eine Beispiel als das von Hitler gekaufte Gemälde "Hohenstaufenburg in Italien"
著者
安松, みゆき (YASUMATSU,Miyuki)
[外部リンク]研究者総覧へ
出版地 別府
出版者 別府大学会
日付
出版年:  - 
作成日
更新日
記録日: 2015-05-28
形態
上位タイトル
別府大学大学院紀要 (Bulletin of Beppu University Graduate School). No.17  (2015. 03) ,p.51- 57
識別番号
ISSN
13450530
DOI
URI
抄録 小論では、森鴎外の『独逸日記』に登場するツェツィーリエ・グラーフ・プファフが制作し、1939年の「大ドイツ美術展」に出品してヒトラーによって購入された絵画作品《イタリアのホーエンシュタウフェンブルク》を例にとり、2014年10月にコブレンツのドイツ連邦文書館での調査によって入手した資料に基づいて、その作品をめぐる終戦前の保管場所と移動経緯、また終戦後の所蔵経緯を考察し、その一端を明らかにした。
キーワード
戦後美術保護
ヒトラー購入作品
アルトアウスゼーツェツィーリエ・グラーフ・プファフ
美術作品移送
NDC
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 別府大学大学院紀要 / 17(2015)
関連アイテム


Beppu University Information Library for Documentation